リリーライフ

ブログのネタが無くなった時の処方箋

Pocket

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、今日はどういった症状でこられたんですか?

 

ブログのネタが無くなって、頭を抱えているのですか?

 

それは大変だー、とりあえず牛乳飲みましょう。

 

ほら、腰に手を当ててグビグビと。

 

どうですか?少しは良くなりましたか?

 

 

当然、良くなりましたよね!?

 

早速ですが、お会計の方よろしいですか?

 

 

 

9000円です。

 

お大事に〜。

 

はい、どーも名医として名を馳せてるリリーです。

 

 

 

 

 

 

ブラックジャックは私の弟子ですが何か?

 

えーと、冗談はさておきネタがない時の処方箋をお出ししますね。

 

私ならブログのネタがない事もネタにすると思いますが、
それじゃ傷口に絆創膏を貼るのと一緒で根本を治すまでには至らないですね。

 

ズバリ言います!!

 

変化を求めた先に『ネタ』はあります。

 

日常に変化をつけて、更には世間の変化にも目を向ける事から始めましょう。

 

単純に毎日同じ生活をしていてもそれ以上の変化はないですし、
変化がなければ新しいものは生まれません。

 

現状維持は衰退の始まりです。

 

時代は常に変化しつづけます。
そこに取り残されないようにするには変化に対応するしかないんです。

今の現状に甘んじていても、衰退の一途を辿る事になります。

 

変化というのは、恐れる必要はなく発展への糸口だと私は思います。

ブログのネタが無くなったという一つの変化をどう捉え、どう向き合うかが大事なんです。

机の前で悩んでるだけじゃ中々解決しないものですよね。

 

生活に変化を与えて、新しい試みをした分だけネタは当然増えますし、
経験も積む事ができて自分自身の成長に繋がると思います。

 

注意してほしいのは、
ブログに振り回されてはいけませんし、意識をそこだけに置いてはいけません。

 

本質的にブログで記事を書く事だけを目的としてる人は少ないはずです。

 

だったらブログに振り回されて本質を見失うよりも、
本来の目的に対して常に向上心を持ち、やるべき事をやってればネタなんてオマケでついてくるもんです。

 

『ブログのネタより、実となるタネを探しつづけろ』

byヤブ医者リリー

 

 

スポンサーリンク

 

 

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です